夢が叶う15のヒミツ

04

伴走する常勤教員と
憧れの特別講師
両方あるから成長できる

  • 常勤教員
  • 特別講師

常に隣にいるので、
実習はもちろん就職や学生生活
まで最大限のサポート。

  • 一般的に専門学校では非常勤教員が多いですが、ナカムラの特長は、学生たちをサポートするたくさんの常勤教員の存在。常に隣にいるから一人ひとりの成長を丁寧に見守れます。授業はもちろん、就職先のサポートも行います。担任制なので、様々な相談にも気軽に乗ってくれます。

  • 先輩の声

    どのクラスも先生と学生の距離が近い

    日常生活の話から、「就職や学校どう?」など、先生の方からも話しかけてくれました。実習中でも、わからない事はすぐに先生に聞くことができます。
    就職先についても悩んでいた時期も、先生と一対一で話す事で、自分が今挑戦したい事が明確になりました。先生方と学生達の距離が近いことは、ナカムラの良いところだと思います。

    千々岩 咲良さん

    調理師科2年コース
    福岡県 筑陽学園高等学校出身

  • 先輩の声

    先生のサポートで夢を掴めた

    ナカムラの自主練習では、先生が学生に付き添ってくれます。わからない事はすぐに聞ける環境だからこそ、練習の効果も高く、続けることができました。また、就職活動の際、朝夕みっちり行った練習の話をしました。その熱い思いが届いたのか、希望の就職先に採用いただきました。

    青木 千夏さん

    調理師科2年コース
    鹿児島県立鹿児島南高等学校出身

就職活動までサポート

  • 学生一人ひとりにあった就職先や進路をサポートしていきます。その後のキャリアに大きな影響を与える最初の就職先だからこそ、自分の適性に合う就職先を選ぶことが大切です。
    就職先も学生のことも分かっている常勤教員だからこそしっかりとした就職サポートができます。

充実した就職先とそのヒミツ
  • 先輩の声

    担任の先生が、業界の事や
    相性の良い就職先を教えてくれる

    飲食業界の知識が無いため、就職先を見つけるにも「どういうお店が良いお店なのか」自分では判断できませんでした。ナカムラで学ぶ中で、良いお店の見極め方や就職先の選び方が分かってきました。
    就職活動中にも悩み、「私にはどんなお店が合っていると思いますか?」と、信頼している担任の先生に相談していました。自分のことを分かってくれている先生の存在は大きいです。

    中田 真由美さん

    調理師科1年コース
    西南女学院大学出身

  • 先輩の声

    就職のことまで何でも先生に相談した

    2年間、授業以外でも先生方がフォローしてくれました。困ったことや分からないことを何でも相談できるので、就職先に関しても、先生と一緒に決めました。
    上下関係はありながらも相談など話がしやすかったです。

    青木 千夏さん

    調理師科2年コース
    鹿児島県立鹿児島南高等学校出身

輝かしい経歴の常勤教員による
手厚いサポート

本校の常勤教員は、有名店でシェフをしていたり、自分のお店を持っていたり、さまざまな経歴があります。
腕はもちろん、リアルな経験を通して伝えられる事もたくさんあります。

  • 西洋料理の常勤教員

  • 日本料理の常勤教員

  • 中国料理の常勤教員

  • 製菓・製パンの常勤教員

  • 教科の常勤教員

世界で活躍する特別講師による
トップレベルの指導

東京、大阪、京都をはじめ、全国の有名シェフに来校いただき、普段はなかなか見られない技術などを見ることができます。プロとしての心構えや成功の秘訣なども聞くことができ、一流に触れられる貴重な時間となります。

  • 調理系の特別講師

  • 製菓・製パン系の特別講師

  • 先輩の声

    たくさんの有名料理人の技が
    直接見られる

    コロナの影響もあり、東京などの有名な料理人の示範を見にいくことが難しい現状です。しかし、ナカムラの特別授業では、そのプロの手元が見られる貴重な体験ができます。ウサギ調理など見たことのない調理法が見られたことが印象に残っています。これから入学される方にもお勧めできる授業です。

    志水 真由さん

    調理師科2年コース
    福岡県 久留米市立久留米商業高等学校出身

…本校卒業生
2018〜2020年度実績より(年度により変更あり)

西洋料理

  • 坂井 宏行

    ラ・ロシェル(東京)
    オーナーシェフ

    フランス料理に懐石料理の手法を取り入れた美しい料理が特長。人気TV番組だった「料理の鉄人」でフレンチの鉄人として活躍するなど、多数のTVに出演。

  • 落合 務

    ラ・ベットラ・ダ・オチアイ(東京)
    オーナーシェフ

    19歳でフランス料理の世界に進む。1978年から約3年間イタリアで修業。現在は日本一予約の取れないレストランとも呼ばれる「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」のオーナーシェフを務める。

  • 片岡 護

    リストランテ アルポルト(東京)
    オーナーシェフ

    ミラノ総領事付きのシェフとして、ミラノに渡る。帰国後、「マリーエ」の料理長などを経て、1983年に東京西麻布にて「リストランテ アルポルト」を開店する。数多くの著書も執筆。

  • 三國 清三

    オテル・ドゥ・ミクニ(東京)
    オーナーシェフ

    20歳で駐スイス日本大使館の料理長に就任。帰国後1985年に「オテル・ドゥ・ミクニ」を開店する。フランス共和国・農事功労賞「シュヴァリエ」および「オフィシエ」を受勲。

  • フィリップ・バットン

    ル・プティ・トノー(東京)
    オーナーシェフ

    フランスのパリで生まれ、神戸「ラ・ヴァーグ」のシェフとして来日。人気TV番組だった「料理の鉄人」に挑戦者として出演。現在は「ル・プティ・トノー」のオーナーシェフを務める。

  • 松嶋 啓介

    KEISUKE MATSUSHIMA(フランス)
    オーナーシェフ

    東京/渋谷「Le Vincennes」に入社後、渡仏。2002年に「Kei’s Passion」をオープン。2006年にはミシュランガイドフランスで1つ星を獲得。

  • 谷内 雅夫

    ホテルオークラ福岡(福岡)
    総料理長

    ホテルオークラ東京に入社。1980年に渡欧し、オランダのコンクールで優勝。帰国後、ホテルオークラ東京の「ラ・ベル・エポック」のシェフを経て現職となる。

  • 樋口 宏江

    志摩観光ホテル(三重)
    総料理長

    2014年に43歳の若さで女性初の総料理長に就任。2016年のG7伊勢志摩サミットでは各国の首脳にワーキングディナーを提供し、好評を博す。

  • 吉賀 秀雄

    イル・ガシーヨ(福岡)
    オーナーシェフ

    イタリアでの修業後、「Cantina GASHIYO」のほか数々のレストランをオープンさせる。福岡のイタリア料理界をリードする。

  • 石橋 尚幸

    ラ・カーサ・ディ・ナオ(福岡)
    オーナーシェフ

    スイスやイタリアの日本大使館で総料理長など、幾多の経験を経て、2008年に福岡で「La casa de Nao」を開業。その後、東京や中国・天津にもオープン。

  • 野村 健二

    ラ・ターブル・ド・プロヴァンス(福岡)
    オーナーシェフ

    落合務氏に師事し、その後、渡仏。ミシュラン星付きレストランなどで修業後、1998年に福岡で「la table de provence」をオープン。

  • 小西 晃治

    レストラン・ジョルジュマルソー(福岡)
    オーナーシェフ

    東京の一流フランス料理店で修業後、福岡で起業し、フランス料理2店舗、パティスリー1店舗を経営。クルーズトレイン「ななつ星 in 九州」での料理提供も行う。

  • 吉山 武臣

    ペルケノー!?(福岡)
    オーナーシェフ

    イタリア料理店で勤務後、渡伊。仕事の傍ら世界各国を巡る。帰国後、北九州市に「Osteria Inizio」をオープンする。2000年には「Perché No!?」を開業。

  • 篠原 和夫

    レストランKAZU(福岡)
    オーナーシェフ

    坂井宏行氏に師事の後、NYで3年間研鑽を積む。帰国後、2004年に、後の「Restaurant Kazu」となる「Kazu Kitchen」をオープン。

  • 福山 剛

    ラ メゾン ドゥ ラ ナチュール ゴウ(福岡)
    オーナーシェフ

    2019年にミシュランガイド福岡で1つ星を獲得。地方都市から食文化を発信することを目的に、海外のトップシェフとも積極的に交流中。

  • 兵頭 賢馬

    オテル グレージュ(福岡)
    総料理長

    フランス名店で修業。福岡・西中洲の「レザンドール」料理長を経て現職に就任。「ボキューズ・ドール」をはじめ国内外でのコンクールで上位の成績を収める。

  • 山下 泰史

    TTOAHISU(福岡)
    オーナーシェフ

    幼少期から料理が好きで、小学生で厨房に立つ。東京のジョエル・ロブション、アムール、パリのビストロで修業後、福岡の大手門にTTOAHISUを開店。2019年にミシュラン1つ星を獲得。

  • 古賀 純二

    シェ・イノ(東京)
    料理長

    本校卒業後、シェ・イノの井上 旭氏に師事。35年間同店に勤務し、2006年料理長に就任。2016年に卓越した技能者へ贈られる現代の名工を受賞。

  • 濱野 雅文

    Au 14 Février à Saint-Amour Bellevue(フランス)
    オーナーシェフ

    本校卒業後、坂井宏行氏に9年間師事。2004年に渡仏。その後「Au 14 Février Saint-Valentin」の開店に携わり、料理長を務める。2013年に独立。2018年ミシュランガイド フランス版2つ星を獲得。

  • 髙橋 雄二郎

    ル スプートニク(東京)
    オーナーシェフ

    本校卒業後、フランスにて3つ星レストランをはじめ4店で経験を積む。帰国後、都内の1つ星レストランの料理長を経て、2015年「ル スプートニク」を開店。わずか半年でミシュラン1つ星を獲得。

  • 吉武 広樹

    Sola Factory co.(福岡)
    オーナーシェフ

    本校卒業後、坂井宏行氏に師事。その後渡仏し、最先端のフランス料理店で修業。ミシュランガイド フランス版で1つ星を獲得。第2回「RED U-35」グランプリ受賞。帰国後、2018年に「Sola Factory co.」をオープン。

  • 村山 浩

    オステリア インクローチ(福岡)
    オーナーシェフ

    本校卒業後、「フォンタナ」「グロッタロッサ」などでシェフを務める。2009年に「オステリア インクローチ」、2018年に姉妹店「リストランテ インクローチ」をオープン。

  • 白水 鉄平

    ローブランシュ(福岡)
    オーナーシェフ

    本校卒業後、東京・四ツ谷「オテル・ドゥ・ミクニ」、日本橋「オーグードゥジュール メルヴェイユ」にて修業後、渡仏。帰国後、1店舗でシェフを務めた後、2016年に「ローブランシュ」をオープン。

  • 梶原 圭司

    リストランテ・ファンファーレ(福岡)
    オーナーシェフ

    2007年から2013年までイタリアのフィレンツェ、バンデモーニオにて語学を学びながら働き、2017年に福岡にて「リストランテ・ファンファーレ」を開業。

  • 中島 英人

    トレトゥール ピサンリ(福岡)
    シェフ

    本校卒業後、飲食店やホテル、カフェで修業。ベトナムやフランス渡航を経験し、2004年に「ピサンリ」を開店。2020年「トレトゥール ピサンリ」としてリニューアルオープン。

日本料理

  • 髙橋 英一

    瓢亭(京都)
    主人

    東京・大阪で修業後、老舗高級料亭「瓢亭」に勤務。1967年に14代当主を継承。ミシュラン3つ星獲得。無形文化財「京料理・会席料理」保持者。

  • 村田 吉弘

    菊乃井(京都)
    主人

    日本料理で世界最多のミシュラン3つ星1つ、2つ星2つを獲得。日本料理アカデミー理事長も務め、正しい日本料理を世界に発信する活動も行う。

  • 今田 洋輔

    銀座 久兵衛(東京)
    主人

    他店で修業後、1965年に「銀座 久兵衛」へ入店。1985年に2代目店主となる。この道57年の寿司の世界を代表する職人。

  • 山﨑 美香

    山さき(東京)
    主人

    短大を卒業後、デザイン会社に就職。退社後、老舗江戸前料理店「なべ家」で8年間腕を磨き、神楽坂にて開業。

  • 穴見 秀生

    本湖月(大阪)
    主人

    大阪「吉兆」で勤務後、法善寺「湖月」で料理長を16年間務める。1994年に「本湖月」を開店。2010年にミシュラン2つ星を獲得。

  • 松畠 民亘

    たつみ寿司(福岡)
    主人

    料亭「博多弥生」、「博多大京観光ホテル」で料理長を歴任する。1980年に「長浜たつみ寿司」を開業。現在は4店舗ある「たつみ寿司」の主人を務める。

  • 天野 功

    天寿し(福岡)
    主人

    中村割烹学院(現中村調理製菓専門学校)卒業後、東京へ就職した後、小倉へ帰郷。先代の「天寿し」を継ぎ、2014年、2019年にミシュラン1つ星獲得。

  • 宮武 尚弘

    博多い津”み(福岡)
    主人

    料亭「い津”み」で修業を積み、1976年に代表取締役に就任する。1982年、東京・赤坂にもふぐ料理店「博多い津”み」を出店。

  • 白鳥 頼敏

    柚子庵(福岡)
    主人

    神戸や広島などで修業後、久留米に精進料理専門店「柚子庵」を開業。1986年には福岡に懐石と精進料理の「柚子庵」を開店。

  • 村田 隆久

    信州そば むらた(福岡)
    主人

    学生時代のアルバイトをきっかけに、「信州そば 家族亭」に就職。10年間の修業後、「信州そば むらた」を開店。

  • 穐吉 喜一郎

    日本料理 とり市(福岡)
    料理長

    高校卒業後、専門学校に進学。2005年卒業後、日本料理の教員を5年勤め、実家、福岡市内の「日本料理 とり市」に入社、現在に至る。

  • 深田 達也

    串揚げ たつかわ(福岡)
    主人

    高校卒業後、調理の専門学校進学。2008年「グランドハイアット東京」就職。2011年「鳥貴族」入社。2014年退職と同時に「串揚げたつかわ」開業。

  • 香月 康孝

    西中洲 温坐(福岡)
    主人

    本校卒業後、「とり市」「つきぢ田村」などで勤務。1995年に「香津木」の店長として開店。2005年には「日本の台所 温坐」を開店。

  • 白次 亮一

    石堂橋 白つぐ(福岡)
    主人

    本校卒業後、京都「菊乃井」で7年間の修業後、日本料理「日本橋ゆかり」に勤務。2007年に「石堂橋白つぐ」をオープン。

  • 宮本 大介

    お料理 宮本(大阪)
    主人

    本校卒業後、大阪の日本料理専門店「本湖月」入社。2012年「本湖月」退社。2012年6月「お料理 宮本」 開業と同時にミシュラン2つ星獲得。

  • 細永 貴志

    焼き鳥 貴(福岡)
    主人

    本校卒業後、「一冨士フードサービス」に入社。2008年退職後、「東京三軒茶屋 楽の房」に入社(現 焼き鳥 床島)。その後2013年、福岡市にて「焼き鳥 貴」を開店。

  • 古川 誠

    御料理 古川(福岡)
    主人

    本校卒業後、大阪「味吉兆」などで13年間修業。2018年7月「御料理 古川」を開店。オープンから約1年でミシュラン2つ星を獲得。

  • 長岡 周吾

    日本料理ながおか(福岡)
    主人

    本校卒業後、「ホテルオークラ アムステルダム」の勤務を経て、「大人のごちそう周」を開店。西中洲に移転後「日本料理ながおか」に改名。ミシュラン1つ星を獲得。

  • 三浦 義久

    無尽蔵(福岡)
    主人

    本校卒業後、日本料理店で修業。2009年に「無尽蔵」の主人となる。2014年、2019年にミシュラン1つ星獲得。

中国料理

  • 陳 建一

    赤坂 四川飯店(東京)
    会長

    「四川飯店」の会長。人気TV番組だった「料理の鉄人」に中華の鉄人として出演。2008年には厚生労働省から「現代の名工」として表彰される。2013年に黄綬褒章受賞。

  • 脇屋 友詞

    トゥーランドット(東京)
    オーナーシェフ

    都内の著名店・ホテルなどで修業後、27歳で都内ホテルの料理長となる。現在、東京・横浜にて4店舗のオーナーシェフを務める。2014年に黄綬褒章受賞。

  • 近藤 紳二

    ホテル雅叙園東京(東京)
    エクセレントエグゼクティブシェフ

    老舗・陳浩榮氏の最後の弟子。香港「大上海飯店」などで修業後、目黒雅叙園に入社し、2002年より現職を務める。日本中国料理協会副会長。2013年「現代の名工」に選ばれる。

  • 大城 康雄

    ロイヤルパークホテル 桂花苑(東京)
    料理長

    数々の有名店にて修業後、「東京全日空ホテル」に入社。その後、ロイヤルパークホテルに入社。2003年より現職を務める。2018年「現代の名工」に選ばれる。

  • 田村 亮介

    慈華 itsuka(東京)
    オーナーシェフ

    1999年「麻布長江」で長坂松夫氏に師事。2009年「麻布長江 香福筳」のオーナーシェフに就任。2019年「慈華 itsuka」をオープン。ミシュラン1つ星を獲得。

  • 五十嵐 美幸

    中国料理 美虎(東京)
    オーナーシェフ

    当時の人気TV番組「料理の鉄人」に最年少の挑戦者として出演。2008年「美虎」を開業。2012には「レストラン μ(ミュー)」をプロデュースし、オープンさせる。

  • 早川 史朗

    熊本ホテルキャッスル桃花源(熊本)
    料理長

    1985年、熊本ホテルキャッスルへ入社。陳建民氏の愛弟子である斉藤隆士氏に師事。2004年には「中国料理世界大会」団体で金賞、個人で銀賞を獲得。

  • 立岡 池敏

    シャンリー(佐賀)
    代表取締役社長 兼 総料理長

    ホテルニューオータニ佐賀の中国料理長を10年間務め、2000年に「シャンリー」をオープン。2013年、代表取締役社長兼総料理長に就任する。

  • 中橋 淳作

    ヒルトン福岡シーホーク中国料理 望海楼(福岡)
    料理長

    広東料理の巨匠、潘継祖氏に13年間師事。2009年、JALリゾートシーホークホテル福岡(現ヒルトン福岡シーホーク)「望海楼」の料理長に就任する。

  • 浦田 修

    新心花梨(長崎)
    オーナーシェフ

    九州の著名ホテル数軒で腕を磨く。2000年に中国料理オリンピック世界大会 前菜部門で銀メダルを受賞。2013年に「新心花梨」を開店。

  • 塚崎 幸一

    侑久上海(福岡)
    代表取締役社長

    「シーホークホテル&リゾート」にて10年間勤務後、西中洲「上海餐室」料理長に就任する。その後に「侑久上海」開店。2018年、代表取締役社長となる。

  • 川辺 久美

    アジアン・マルシェ「川辺農園」(福岡)
    オーナーシェフ

    2006年、夫婦で「川辺農園」を開業。2016年には、八百屋と食堂を併設したお店「アジアン・マルシェ」をオープン。「アジアの食文化を伝える」をコンセプトとして、お店には新鮮なハーブ類やアジア野菜や調味料などを揃えている。

  • 柴田 眞利

    中華菜館 五福(福岡)
    社長

    本校卒業後、「熊本ホテルキャッスル」で腕を磨く。1994年「中華菜館 五福」へ入社。2004年より代表取締役社長兼総料理長を務める。

  • 田村 岳幸

    韓国料理 游來(福岡)
    オーナーシェフ

    本校卒業後、大阪の料亭「大和屋」に入社。1998年より7年間、福岡の韓国料理店「田無羅」に勤務後、独立。現在は3店舗のオーナーシェフを務める。

  • 山北 裕児

    MANDARIN MARKET文華市場(福岡)
    オーナーシェフ

    本校卒業後、九州上海料理の巨匠、知久知明・大川清文両氏に師事。その後、複数の店舗で勤務し、腕を磨く。2015年に福岡・警固にMANDARIN MARKET文華市場をオープン。

  • 福本 博和

    中華川菜 蓮華(福岡)
    オーナーシェフ

    本校卒業後、ホテルで14年間四川料理を学び、「中華川菜 蓮華」のオーナーシェフとなる。全日本中国料理コンクール前菜部門で金賞受賞。第6回中国料理世界大会(北京)で日本代表として金賞、個人前菜で金賞受賞。

製菓・製パン

  • 横溝 春雄

    リリエンベルグ(神奈川)
    オーナーシェフ

    1972年に渡欧し、各国で修業。ウィーンの名店「デメル」では日本人としてはじめて修業する。1977年から11年間「新宿中村屋 グロリエッテ」にて初代シェフを務める。1988年に「リリエンベルグ」をオープンし、現在に至る。

  • 横田 秀夫

    菓子工房オークウッド(埼玉)
    オーナーシェフ

    「東京プリンスホテル」で5年間の勤務後、数々の著名な専門店やホテルにて腕を磨く。2004年に「菓子工房オークウッド」を開業し、現在に至る。また、クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリーをはじめ、数々のコンテストで受賞。

  • 朝田 晋平

    PATISSERIE APLANOS(埼玉)
    オーナーシェフ

    「新高輪プリンスホテル」に入社後、複数のホテルで腕を磨く。クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー2001で準優勝。2004年ワールドペストリーチームチャンピオンシップにて世界第4位入賞を果たすなど、数々のコンテストで実績を残す。

  • 西川 功晃

    サ・マーシュ(兵庫)
    オーナーシェフ

    「アンデルセン」「ビゴの店」にて勤務。1996年「ブランジェリー コム・シノワ」と「ブランジェリー コム・シノワ アンド オネストカフェ」の2店舗をオープン。2010年には神戸・山の手に「サ・マーシュ」を開店。

  • 野島 茂

    グランドハイアット福岡(福岡)
    総料理長

    外資系ホテルでのエグゼクティブペストリーシェフを経て、有名パティスリーにて第一線で活躍。数々の受賞歴を持つ。2019年にグランドハイアット福岡 総料理長に就任。

  • 和光 光一

    アステリスク(東京)
    オーナーシェフ

    「サロン・ド・テ・スリジェ」をはじめ、数店舗で勤務。2012年に「アステリスク」を開業する。また、2006年の第4回ワールドパティスリーチームチャンピオンシップ日本代表として総合2位に輝くなど、コンテストでも輝かしい実績を誇る。

  • 大塚 良成

    パティスリージャック(福岡)
    オーナーシェフ

    本校卒業後、フランス・東京・福岡の名店にて修業後、仙台と福岡で2店舗の立ち上げにたずさわる。その後、独立し、1995年に福岡・大名に「ジャック」をオープン。日本に7人しかいないルレ・デセール協会のメンバー。

  • 佐野 隆

    チョコレートショップ(福岡)
    オーナーシェフ

    1956年、「チョコレートショップ」初代シェフ佐野源作氏の家庭に生まれる。神戸「ドンク」をはじめ、スイス、べルギーなどで修業後、「チョコレートショップ」の2代目シェフに就任。

  • アドルフ・サイラー

    Sailer(福岡)
    オーナーシェフ

    オーストリア生まれ。21歳で来日し、「千鳥屋」で勤務。1994年、福岡に「Sailer」をオープンする。また、1998年の長野オリンピック・オーストリアチームや、2002年のサッカーワールドカップ・カメルーンチームの製パンを担当。

  • 池田 勝

    バンフの森(福岡)
    オーナーシェフ

    東京・自由が丘の「風月堂」にて5年間勤務の後、複数店舗で腕を磨く。1997年に「バンフの森」のシェフに就任。2002年には同店オーナーシェフとなる。また、人気TV番組「TVチャンピオン」に出演経験も持つ。

  • 大西 かおり

    アトリエ レタンデュエール(フランス)
    オーナーシェフ

    クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・ブーランジュリー日本代表最終選考会のパン部門で女性パン職人としてはじめての出場を果たすなど、数々のコンクールで輝かしい成績を残す。フランスにて「アトリエ レンタンデュエール」をオープン。

  • 相良 一公

    シェ・サガラ(福岡)
    オーナーシェフ

    複数店舗での勤務を経て、2003年に地元久留米に「シエ・サガラ」をオープン。2007年と2013年には、クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・ブーランジュリーのヴィエノワズリー部門最終選考に選出されるなど、数々のコンテストで実績を残す。