夢が叶う15のヒミツ

03

学び方に合わせて
多くの選択肢を用意

人により学びの目的は異なります。入学後も興味の対象は変わることがあります。そういった学びのニーズに対応するために、たくさんの学び方を用意しています。

目的や生活にあったそれぞれの
学び方がある

各コースの特長を見る

みんなの不安を解決

    • 進みたい分野がはっきりと決まりません。

      ナカムラにはたくさんのコースがあります。調理、製菓、パンなど。
      迷っている方は、オープンキャンパスで実際の授業を体験したり、入学前に個別相談会に参加いただくことも可能です。

    • 社会人なので夜間のコースが都合良いけれど、プロを目指せる?

      調理師科夜間コースでもしっかりと学んでいただけます。420時間の実習で和・洋・中の料理、約190品を学びます。調理師免許の取得にとどまらずプロとしての技術の基礎をしっかり習得できます。

      実習量が多いから叶うこと

    • 「製菓」を学びたいけれど、「調理」にも興味があります。

      ナカムラは様々な学び方ができるのが特長。2つのコースを学べる、「ダブルライセンスコース」や、カリキュラム修了後に違うコースで学ぶ「校内進学」制度のシステムもご用意しています。

    • プロになるまでは考えていないけれど、趣味のお菓子作りを上達させたい。

      手軽に学ぶには短期コースがオススメです。半年/週一回/平日の夜、または土曜日の午後なので、働きながら、家事をしながら、誰でも気軽に受講していただけます。

複数の分野を学ぶ

  • 調理と製菓、2つの国家資格を取得 ダブルライセンスコース
    • 昼間部
    • 2年制

    学びのポイント
    • 製菓衛生師と調理師の2つの
      国家資格取得を目指す
    • 経済的負担を軽減。総額27万円の減免
    • 進学時(2年目)の入学試験が免除
    その他の特長を見る
  • 先輩の声

    調理師科2年コースから
    製パン学科(1年)に進学

    調理の勉強をする中で、挑戦したことのないパン作りに興味を持ち、校内進学を決めました。調理師科と製パン学科、合わせて3年間ナカムラに通い、多くの知識や経験を得ることができました。まだ通いたいほど楽しく、過ごしやすい学校です。

    田代 悠人さん

    製パン学科(1年)
    福岡県 中村学園三陽高等学校出身

短い期間で学ぶ 半年/週1回なので仕事をつづけながらでも受講が可能!

  • 製菓
    短期コース(別科)

    • 夜間or土曜
    • 6ヶ月

    水曜日と土曜日の2つのコースから選択可能。本格的な製菓の技術と理論を学べる社会人のための短期コース。

    コースの特長を詳しく見る
  • 製パン
    短期コース(別科)

    • 土曜
    • 5ヶ月

    土曜日の朝から夕方まで、丸1日パン作り。プロ仕様の設備で学べる社会人のための短期コース。

    2022年11月開講予定

  • 先輩の声

    色んな人が集まっていて刺激的

    コロナ禍で様々な活動が制限される中、新しい事を学び始めるのも良いかなと思い進学を決めました。学校名が有名であることと、通っていた知り合いの勧めがナカムラを選んだ決め手です。
    短期コースには、社会人、大学生など、いろんな環境の方が集まって自発的に学んでいる環境が刺激になります。

    水沼 晶子さん

    製菓短期コース