コース紹介

調理師科夜間コース

夜間部 1.5年

  • コース特長
  • 授業内容
  • 先輩の声

仕事を続けながら、
大学に通いながらでも学ぶことができる 大学に通いながらでも
学ぶことができる

何が学べる?

  • 調理
  • 栄養学
  • 衛生学
  • 料理概論
  • 校外実習(希望制)

こんな人にオススメ

  • プロの料理人に
    なりたい
  • 就職・転職の武器を
    増やしたい
  • 仕事や大学が終わって
    から無理なく学びたい
  • 授業料を抑えたい
    (昼間部に比べて割安)
  • 自分のペースで学びたい
    (単位制:最大5年)

取得できる資格

  • 調理師免許(国家試験/卒業後申請にて取得)
  • 専門調理師学科試験免除(試験合格者)
  • 食育インストラクター(試験合格者)

社会人が学びやすい理由は?

一般的に社会人・大学生の学びは仕事やプライベートとの両立が必要なため、続けることが難しい場合があります。最終的に途中で学びを断念するケースも…。
ナカムラの夜間コースなら、続けやすいシステムをいくつも導入しています。

  • 理由その1

    無理のない授業時間

    授業時間は18時40分から。
    昼間仕事をされている方、大学等で学ばれている方も無理なく通学することができます。

  • 理由その2
    • 学びのペースを選べる・
      途中で変えられる

      卒業までは最短で1年6ヶ月。ゆっくり学びたい方は最長5年在籍できます。半年ごとに履修する内容を決めていくシステムのため、仕事や家族の事情に合わせて通学ペースを半年ごとに変更できます。

    通学日数と卒業までの期間の目安
    週5日通学 3学期(1年6ヶ月)で卒業
    週4日通学 4学期(2年)で卒業
    週3日通学 5学期(2年6ヶ月)で卒業

    ※1学期は6ヶ月です。
    ※期間例はあくまでも最短の場合となります。期間は履修科目の状況により異なります。

  • 理由その3

    割安な授業料

    夜間コースの学費は98万円で、昼間部に比べて費用が抑えられます。また、校納金は1学期(6ヶ月)ごとに3回に分けて納入可能です。

    学費内訳
    入学金 80,000円
    授業料 510,000円
    実習費 300,000円
    施設設備費 90,000円
    校納金総計(1年6ヶ月) 980,000円
    校納金支払い例
    (2年6ヶ月(5学期)で卒業する場合)
    スクロールできます
    1学期(6ヶ月) 2学期(6ヶ月) 3学期(6ヶ月) 4学期(6ヶ月) 5学期(6ヶ月)
    校納金 380,000円 300,000円 300,000円 10,000円※ 10,000円※
    納入
    期日
    4月
    入学
    3月末 9月末 3月末 9月末 3月末
    10月
    入学
    9月末 3月末 9月末 3月末 9月末

    ※1年6ヶ月を越えた在籍には1学期(6ヶ月)ごとに在籍料1万円が必要です。
    ※調理師科夜間コースは一般教育訓練給付金の対象です。

  • 理由その4

    入学時期は年2回

    • 調理師科夜間コースでは、入学のタイミングを4月と10月から選択いただけます。学びの機会を出来るだけ増やすために、年2回の入学時期を設けています。

  • 理由その5

    大学などで履修した関連科目は
    免除できる

    栄養士系の科目など大学等で履修した関連科目の免除が可能です。

異なるキャリアの学生たち

このコースでは、高校新卒の方だけではなく、一度社会に出られた方や大学・短大を卒業した方、定年後の方など、さまざまな経歴・年齢の学生がともに学んでいます。

  • ナカムラのこだわり

    通学のペースを選べる

    卒業までは最短で1年6ヶ月、最長で5年在籍できます。仕事や家族の事情に合わせて通学ペース選ぶことが可能です。

  • ナカムラのこだわり

    昼間部の特別講師の授業を受講できる

    世界で活躍する特別講師によるトップレベルの指導を受けることができます。

    もっと詳しく
  • ナカムラのこだわり

    自主練習で成長できる

    授業以外でも実習室が利用できます。先生も自主練習をサポートしてくれるので、さらに上達できます。

  • ナカムラのこだわり

    知識と技術、両方身につける

    実習では技術力を、座学では食材や衛生に関する基本的な知識を習得し、調理師としての確かな力を付けます。

  • ナカムラのこだわり

    幅広い年齢の仲間ができる

    ナカムラに通う学生は経歴、年齢ともにさまざま。共に学ぶ中で、年齢を超えた繋がりが生まれます。

  • ナカムラのこだわり

    さまざまなジャンルを学ぶ

    日本料理、中国料理、西洋料理など、それぞれのポイントを本格的に習得します。

みんなの不安を解決

    • 料理といえば女子のイメージがありますが、男子でも浮きませんか?

      ナカムラの学生の男女比は、6:4で、男子学生も多く在籍しています。
      実習や日頃の学生生活など交流の時間も多く、志や興味が近い人が集まっているので、みんな男女関係なく仲が良いです。

    • 社会人なので夜間のコースが都合良いけれど、プロを目指せる?

      調理師科夜間コースでもしっかりと学んでいただけます。420時間の実習で和・洋・中の料理、約190品を学びます。調理師免許の取得にとどまらずプロとしての技術の基礎をしっかり習得できます。

      実習量が多く、本格的な教育

    • コロナ禍ですが、充実した学校生活が送れるのか不安です。

      ナカムラでは、コロナ禍でもできる限りいつも通り学校生活が送れるようカリキュラムを編成しています。もちろん、感染症対策にも力を入れており、オンラインで授業が行える体制も整えていますが、調理や製菓は、たくさん手を動かして身につける分野。実際に登校して、実習や自主練習に取り組めるよう配慮しています。

      コロナ禍での学びのこだわり

    • 入学試験はどのような内容ですか?

      出願方法の違いで選考方法も変わります。面接、あるいは作文など総合的に評価します。特に面接では自分のやる気や思いなど、明るく素直に答えてください。なお、入学試験に関する詳細は「募集要項」をご覧ください。

幅広い技術や知識を
身につける、多彩な実習

調理実習

野菜の切り方や、肉・魚の下処理、味つけなど、基礎技術を習得。その後、段階的に高度な技術を身につけていきます。将来の仕事現場で必要なコミュニケーション能力を大事にしながら、より多くの実習を経験していきます。

調理実習を動画で体験!

  • 栄養学

    人の健康と食物の関係を学びます。食に携わる仕事をする上では欠かせない科目です。

  • 食品学

    肉や魚や野菜などさまざまな食材の種類や成分・特徴について学びます。将来、調理の際の適切な食材選びにも役立ちます。

時間割例

スクロールできます
曜日 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
1限目 18:40-20:10 調理実習 西洋料理概論 公衆衛生学 調理実習 日本料理概論
2限目 20:20-21:50 調理実習 調理師と社会 食品安全衛生 調理実習 調理理論

青は実習系の授業

管理栄養士・栄養士の資格取得見込みの方、あるいは取得者の方で免除を希望される場合は免除されます。
※入学後、他の教育機関で取得した単位により、履修を免除される科目もあります。(履修科目免除制度)

カリキュラム

  • 公衆衛生学
  • 調理師と社会
  • 栄養学
  • 食品学
  • 食品安全
  • 衛生学
  • 調理理論
  • 日本・中国・西洋料理概論
  • 食文化概論
  • 総合調理実習
  • 日本調理実習
  • 西洋調理実習
  • 中国調理実習
  • 調理校外実習

選択

学びの理由はさまざま

夜間コースの学生たちの目的は、転職、個人のスキルアップ、将来の独立に向けて準備を行うなどさまざまです。
ここでは一例をご紹介します。

  • パターンその1

    転職のため

    新しい道に進むための技術や知識を身につけるために

    • 先輩の声

      調理業界への転職を考え、
      働きながら学ぶ

      働きながら調理について学びたいと思い進学を決めました。調理業界へ転職を目指した時、独学ではまず何から始めれば良いか分かりませんでした。先生方は適度な距離感で、質問や悩み相談に答えてくださります。ナカムラでの学びが、これからの選択肢を広げてくれる気がしています。

      古賀 申悟さん

      調理師科夜間コース
      第一薬科大学付属高等学校出身

  • パターンその2

    独立の準備のため

    将来の独立に必要な技術や知識を身につけるために

    • 先輩の声

      自分の店を持つために、
      自分のペースで学ぶ

      仕事をしながら調理師科夜間コースに週3日通って、2年半での卒業を目指しています。食材はきれいな切り方になっているか。お客様の満足するクオリティになっているか。日々の自炊や外食でも考え方が変わってきました。「自分の店を持つ」という夢を卒業と同時に叶え、応援してくれる職場の人たちが「ただいま」と帰ってくるお店を作りたいです。

      井手 良太さん

      調理師科夜間コース
      早稲田大学出身

    • 先輩の声

      定年後に焼き鳥店を開業したい

      定年後、お世話になった人を招き、自作の料理をつまみに酒を酌み交わせる焼き鳥店を開業することを目標にナカムラへ入学しました。入学前には、心配していた妻と一緒に個別相談会に参加しました。実習はもちろん、経営の知識から食の歴史、文化や健康な生活まで学ぶことができるので、座学も楽しいです。

      峯 昭司さん

      IT関連会社勤務

      調理師科夜間コース

  • パターンその3

    就職活動のため

    大学生の方が就職活動でアピールポイントにするために

    • 先輩の声

      プライベートも重要、
      2年半かけて卒業

      資格を取得するため、進学を決めました。無理なく、自分のペースで通う事ができるのが魅力です。私はサークルやアルバイトとも両立したかったので、2年半かけてゆっくり学びました。ナカムラの実習で得た事が、就職活動でのアピールポイントにもなりました。
      他大学の学生や歳の離れた社会人の方などと繋がりができるのも、ダブルスクールならではの楽しみです。

      原 聖奈さん

      調理師科夜間コース
      西南学院大学出身

    • 先輩の声

      大学に行きながら
      足りない実技を学びにきた

      教養と実技のどちらも学びたく、大学とのダブルスクールを決めました。実習では「出汁を取るところから」など、大学では体験したことのなかったことをより実践的に学んでいます。
      教養も調理の現場もどちらも知っていることを強みに、将来は営業や商品開発などの仕事がしたいと考えています。

      長野 遥斗さん

      調理師科夜間コース
      中村学園大学栄養科学部出身

  • パターンその4

    スキルアップのため

    現職の仕事や家庭での調理スキルの向上のために

    既に飲食業界で働かれている方や、お店を経営している方が、更なるレベルアップを目指して、本格的な調理を学んで頂いてるケースも多くあります。また、家庭や趣味での料理のスキルアップを目指している方もいらっしゃいます。

こんな料理が作れるように!

  • ブレゼ イル・ド・
    フランス

  • 牛ロース肉の
    オイスターソース炒め

  • 鯵の幽庵焼き

幅広く活躍するナカムラの卒業生

ミシュランの星獲得者に、ホテルのシェフパティシエ(製菓部門責任者)。本校は、輝かしい経歴の卒業生たちを世に送り出しています。ナカムラだったから今の彼らがあるのかも。